元彼女

彼女と復縁したいと男性が願ったとき、絶対にやってはいけないNG行動があります。

元カノとよりを戻すなら、時期やアプローチの方法を厳選すれば復活愛の可能性は高まるはず。ここでは元カノと復縁する方法をレクチャーします。

彼女と復縁したいなら

女性は男性と違い、切り替えが早い特徴があります。

男性は過去の彼女のことを思い出したり、いつまでも元カノのことを他人ではない気持ちを持ち続けますが、女性はまったく別。元カレのことはスッパリ忘れて、新しい気持ちで次の行動に移るのが女性です。

もちろん、性格によっては引きずる女性がいないわけではありませんが、まずはこの男女の心理の違いを頭に入れておくことが大切。

男性と女性は違うのです。あなたと元カノも違います。

この違いを理解すると、復縁のためにやってはいけないことが見えてくるはずです。

元カノとよりを戻すなら連絡はNG!

ズルズルと引きずる男性に対し、スッパリと関係をリセットした彼女。髪を切ったりメイクを変えたり、新しい自分に生まれ変わったことを楽しんでいます。

そんなときにやってはいけないのは、次の行動です。

  • 何度も連絡する
    元カレとの関係をリセットした彼女にとって、連絡は鬱陶しいだけ。
  • 復縁をしつこく望む
    例えば「しばらく離れて考えたい」という彼女にしつこくすれば、彼女の気持ちはどんどん離れます。
  • プレゼント攻勢
    気持ちが離れた男性からのプレゼントは迷惑なだけ。高価なものも嬉しくありません。
  • 泣き落とし
    気持ちが離れたカレの涙は、「情けない男」にしか見えません。

これらのNG行動をしてしまうと、彼女の心は完全に離れてしまう可能性が高まります。彼女に嫌われてしまった場合は、冷却期間を置くことが需要です。

元カノと復縁する方法

元彼女イメージどちらから別れを切り出したのか、別れた原因は何かによっても対策は変わってきますが、男と女の考え方は違うこと、グイグイ押せば押すほど彼女は逃げてしまうことを理解しておきましょう。

その上で「別れた原因になったことを解消しておく」ことが大切。

例えば、優柔不断な性格が嫌われてフラれたならそれを直す、信頼を失う行為(借金やギャンブル、浮気)などをしてしまったなら、もう二度としないと言えるまでの状況を作っておくなどです。

彼女にフラれた場合は、連絡を取るまで最低でも1ヶ月はあけましょう。

メールやラインの内容はさりげない近況報告程度にしておくこと。彼女が返信をくれたとしても、しつこく返信し続けないことが大切です。そして間を開けて「変わったこと」を徐々にアピールしましょう。

その時、「こんなに自分は頑張った」「こんなに努力している」といったアピールは押し付けになるので厳禁です。

例えば、仕事で昇進したことや資格を取ったことなど、結果だけを報告したり、性格が問題だったなら以前の性格を感じさせないような雰囲気を出すように努力しましょう。もちろん性格がネックだったなら性格を改善させておくことが肝心です。

ただし、カレから別れを告げた場合や別れた状況によって、対策は大きく異なってきます。専門の復縁アドバイザーに相談し、状況に合った方法を選ぶことが復縁への近道になります。

元カノとの復縁事例

では元カノと実際に復縁できた人の成功例をチェックしてみましょう。

復縁例

彼女の気持ちを理解できなかったことでフラれてしまったAさん。彼女が表情を曇らせることはあっても、直接何か言われるわけではないので、特に気にしていませんでしたが、その結果、彼女の気持ちが離れていきました。

なぜフラれたのかわからなかったAさんは復縁アドバイザーに相談。自分がいかに彼女を理解していなかったかを知り、期間をあけてからアプローチし、メールで連絡はできる仲に。

その後、長い時間を経てからデートできるようになり、以前のような無頓着な態度を改めたところ、復縁が叶いました。

Aさんの場合は、彼女のしぐさや行動で彼女を理解するように努めたことが、成功のカギとなりました。しつこく連絡するのではなく、まずは気軽にメールできる間柄を目指したことも大きなポイントです。

体験談をもっと見る>>

<免責事項>
このサイトは、これまでの取材経験をもとに恋愛ライターが立ち上げたサイトです。
復縁サービスの内容、利用の流れ、料金などは、各復縁サービスの公式サイトに掲載されている情報を基にしております。
最新情報は各復縁サービスの公式サイトをご確認ください。

復活愛が叶う!
あなたの復縁を
相談できるサポート比較

復活愛までの道のりをセキララ告白! - 復縁体験の全記録 -
復活愛が叶う! あなたの復縁を成功に導くサポート比較